寒い日が続いておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

 

先日軽く触れましたが、ただいま大学の通信課程に在学中です。

おもに会計学と心理学を中心に学んでいます。

“50代にもなって今さら何を目指しているの?”

という声も聞こえそうですが特別何かを目指しているわけではなくて、

強いて言えば『勉強したいな』と思ったからです。

3年次に編入し1年ほどがたちますが、

行って良かったと思えることがたくさんあります。

その中のひとつが、自分だったら絶対にセレクトしないであろう本(教科書)が届くこと。

自分で買う本はどうしても持論を補強するものばかりになりがちで

(心理学ではそれを認知的倹約と呼びます)、視野が狭くなる一方でした。

おかげで他人に対して少しは寛大になれたような気がします。

 

お読みいただきありがとうございました。